Pick up!片耳難聴×クロス補聴システム

2020年11月23日 ブログ

いつもありがとうございます。

ニイガタエイド(株)青山店です。

 

 

Pick up!片耳難聴×クロス補聴器

ご利用者様

年齢:60代

性別:男性

きっかけ:若い頃に突発性難聴を患い、右耳がほとんど聞こえなくなったそうです。それ以来、左耳の聞こえを頼りに過ごしていましたが、

左耳も少しずつ聞こえにくくなり、右からの話し掛けはもちろん、体温計の音や複数人での会話で不自由を感じていたため、補聴器を検討されました。

Pick up!クロス補聴器

形状:耳掛け型補聴器(RIC・充電タイプ)

装用耳:両耳:左耳にクロス補聴器、右耳にクロス送信器

耳せん:左耳パワードーム、右耳オープンドーム

 

クロス補聴器ステムとは??

クロス補聴システムは、聞こえにくい耳側の音を、聞こえる側の耳に誘導して聞き取るシステムです。
聞こえにくい側の耳送信器(マイク)を装用し、
電波で音を聞こえる側受信器(補聴器)まで届けます。
聞こえる方の耳(片耳)に両方向からの音が入ってくるので、方向感や距離感は分かりませんが、聞こえにくい側からの物音や呼びかけに気付きやすくなります。

 

▼左:耳掛け型補聴器(クロス受信器)、右:クロス送信器

▼装用写真(クロス送信器):右耳側面から📷

▼装用写真(耳掛け型補聴器兼クロス受信器):左耳測面から📷

 

担当より一言

試聴期間中、とても前向きに装用していただき、「家族との会話や職場での会話が聞き取りやすくなった」と、

すぐに効果を実感されました。また、仏壇のおりんの音がきれいに聞こえるようになったと感動されていました。

Y様、撮影にご協力いただきありがとうございました😊

 

一側性の難聴の方で、片側からの聞こえを諦めている方も少なくないと思います。

今回ご紹介した「クロス補聴器」でもしかしたらお役に立てるかもしれません!

実際に有効かどうかお試しいただけますので、気になる方はお気軽にご相談ください♪

 

青山店 髙野(涼)